子供向けプログラミング言語Scratch-オンラインエディターの表示方法

このページでは、子供向けプログラミング言語 Scratchのオンラインエディターの表示方法と、日本語表記に変える方法を説明します。

Scratchコミュニティーサイト

Scratchコミュニティーサイトは、マサチューセッツ工科大学(MIT)のライフロングキンダーガーテングループ(生涯幼稚園グループ)によってオンラインエディターなど、Scratchに関する様々なサービスが提供されているサイトです。

エディター

一般に、プログラミング言語エディターとは、プログラミングをするための便利な機能を備えた画面上に表示される環境です。

Scratchの2つのエディター

Scratchには次の2つのエディターがあります。

    • オンラインエディター

オンラインエディターhttps://scratch.mit.edu/projects/editor/は、無料で誰でもいつでもすぐに利用できるもので、Scratchコミュニティーサイトの内部のページであるため、インターネットにつながったPCのブラウザ上でホームページを表示するのと同じ方法を使って表示するだけで、すぐにScratchプログラミングを始めることができるものです。
現在の最新バージョンのScratchであるScratch2.0のオンラインエディターは、Adobe Flashがインストールされているブラウザ上で動きます。

  • オフラインエディター

オフラインエディターも、無料で誰でも利用できます。
オフラインエディターは、インターネットにつながっていないときでも使えるように、PCにインストールして、アプリの1つとして使用するエディターです。
そのため、はじめにインターネットにつながった状態でオフラインエディターのインストールイメージをダウンロードしてインストール作業を1度行います。そうすれば、その後はインターネットのあるなしに関わらず、いつでもそのPCでScratchプログラミングを行うことができます。
現在の最新バージョンのScratchであるScratch2.0のオフラインエディターのインストールのために、事前に、そのPCにAdobe AIRがインストールされている必要があります (オフラインエディターのインストール方法については別の機会に説明します)。

オンラインエディターオフラインエディターは、見た目も使い勝手もほぼ同じです。
違いを感じるのは、作ったプログラムをインターネット上に保存したり、インターネット上のプログラムを自分のPCで開いて使用したりするときなどで、若干見た目に違いがあります。

オンラインエディターの2つの表示方法

・オンラインエディターのURLから直接ブラウザで表示
オンラインエディターは次のURL https://scratch.mit.edu/projects/editor/ のページです。

通常、オンラインエディターで作業することが続く場合は、上記URLをブラウザの[ブックマーク]や[お気に入り]と呼ばれる機能を使って保存し、そこから一気にリンクして表示し使用します。

・Scratchコミュニティーサイトの[作る]メニューから表示
Scratchコミュニティーサイトのトップページ からオンラインエディターを表示するには、[作る]メニューをクリックします。

オンラインエディターからScratchコミュニティーサイトトップページに戻る方法

オンラインエディターからScratchコミュニティーサイトトップページに戻るには、オンラインエディターの左上にあるメニューのScratchロゴをクリックします。

Scratchコミュニティーサイトの言語表記

Scratchは150か国以上の国々の人々が40種類以上の言語で利用しているプログラミング言語です。
Scratchを開発したのも現在維持管理しているのもMITというアメリカの大学であるため、発信の基本は英語です。
その英語をもとに各言語に直すのをMITのスタッフとボランティアとで進めていくことで、多言語対応を実現しています。
もちろん、Scratchは日本語にも対応しています。

そこで、問題となるのは、はじめてScratchコミュニティーサイトを表示すると、英語表記になっていることがあることです。
**********2016年9月8日追記①始め  **********
現時点では、日本語を使用している人のPCでは初めから日本語表記になる場合もあるようです。
**********2016年9月8日追記①終わり**********
その場合は、次のように操作して日本語表記に変えます。
Scratchコミュニティーサイトのフッター(ページの一番最期に表示される部分)にテキストボックスと呼ばれる文字を入力する箱(現在英語表記なら、箱の中の表示は[English]となっている)があるので、その内側をクリックし、表示される言語名のリストから[日本語]を探して、その文字の上でクリックします。

一度言語表記を変えると、次に明示的に変えるまで、例えブラウザを終了してPCの電源を落としても、言語表記はそのままです。
また、一度言語表記を変えると、そのページだけでなく、Scratchコミュニティーサイトの他のページも一緒に、変えた方の言語に変わっています。

なお、日本語表記には平仮名表記の[にほんご]がありますが、現在のところは、これを選んでもScratchコミュニティーサイト全体で平仮名ページが用意されていないので、翻訳が済んでいるエディターの主要な部分が平仮名、エディター以外のページでは翻訳が済んでいるところが漢字仮名混じりの日本語、済んでいないところが英語で表示されます。

エディターの言語表記

Scratchでは、エディターの中からも言語表記を変えることができます。
例えば、エディターで英語表記から日本語表記に変えるには、エディターの左上にあるメニューの中のScratchロゴマークの隣の地球のマークをクリックして、表示される言語名のリストから[日本語]を探して、その文字の上でクリックします。
この操作で、エディターの中だけでなく、Scratchコミュニティーサイト全体で日本語翻訳が済んでいるページはすべて日本語表記に変わります。
Scratchコミュニティーサイトから言語表現を変えたときと同様に、一度言語表記を変えると、次に明示的に変えるまで、例えエディターを終了してPCの電源を落としても、言語表記はそのままです。
また、一度言語表記を変えると、そのエディターだけでなく、Scratchコミュニティーサイトも他のページも一緒に、変えた方の言語に変わっています。

**********2016年9月8日追記②始め  **********
現時点では、エディター内の地球のマークからの言語変更は、Scratchコミュニティーサイトの言語表記には影響を及ぼさないようです。
**********2016年9月8日追記②終わり**********

なお、日本語表記には平仮名の[にほんご]もありますが、現在のところは、これを選ぶと、エディター画面の翻訳が済んでいる部分が平仮名表記になります。Scratchコミュニティーサイト全体で平仮名ページが用意されていないので、エディター以外のページでは翻訳が済んでいるところが漢字仮名混じりの日本語、済んでいないところが英語で表示されます。

“子供向けプログラミング言語Scratch-オンラインエディターの表示方法” への 1 件のフィードバック

  1. オンラインエディターを使うとき、PCはオンライン状態です。子供が危ないサイト(ホームページ)にアクセスしないように制限する方法が、以下の富士通のページにあることを教えていただいたので、コメントとして追加します。
    [Windows 8.1/8] 子どもがアクセスできるホームページを制限する方法
    https://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?PID=9609-8177

コメントを残す