Scratch 3.0のエディターの操作方法と文法の学習について

この投稿記事では、Scratch 3.0のエディターの機能を自己学習できる、IT企画研究所が販売するテキストと、Scratch 3.0の文法を学習する際に役立つ、IT企画研究所の無料のメール配信をご紹介します。

“Scratch 3.0のエディターの操作方法と文法の学習について” の続きを読む

Scratch 3.0 のオフラインエディターのインストール/起動/終了:Scratch Desktop

2019年1月2日(アメリカ時間)に、子供向けプログラミング言語ScratchのバージョンScratch 3.0がリリースされたのに伴い、それまでオフラインエディターと呼ばれていた、インストールして使用するタイプのエディターが、Scratch Desktopと呼ばれるようにもなりました。
ここでは、Scratch 3.0のScratch Desktopをインストールする方法と合わせて起動する方法、終了する方法を説明します。
“Scratch 3.0 のオフラインエディターのインストール/起動/終了:Scratch Desktop” の続きを読む

Scratch3.0に2.0のバックパックデータは引き継がれない!

2019年1月2日のScratch3.0 (仮称)のリリースに向けて、Scratchコミュニティーサイトの日本語Wikiページから、 2018年12月現在、Scratch2.0でバックパックを使用しているユーザーに対して、年内に別の場所への保存を呼び掛けているので、お伝えします。

“Scratch3.0に2.0のバックパックデータは引き継がれない!” の続きを読む

C言語と学校でのプログラミング教育を考えてみました

IT企画研究所で今までご紹介してきたプログラミング言語のScratchとC言語を比較して論じながら、C言語のプログラミング教育を考察します。
“C言語と学校でのプログラミング教育を考えてみました” の続きを読む

子供向けプログラミング言語Scratch:同じ図をたくさん表示する(クローンとスタンプ)

子供向けプログラミング言語 Scratch(スクラッチ)で大量に同じ図を表示するときは、スプライトをコピーして図を表示する方法よりも、クローンの機能やスタンプの機能を使用する方が、楽にプログラミングでき、かつ、性能の面から見ても効率の良いものになります。
この記事では、クローンの詳細と、スプライトクローンスタンプの違いなどを説明します。

“子供向けプログラミング言語Scratch:同じ図をたくさん表示する(クローンとスタンプ)” の続きを読む

子供向けプログラミング言語Scratch(スクラッチ):別のプログラムの一部をコピーして利用する方法:バックパック

今回は、スクリプトスプライトコスチューム背景をコピーして、そのプロジェクト内はもとより、別のプロジェクトでも利用できる、バックパックと呼ばれる機能を紹介します。

“子供向けプログラミング言語Scratch(スクラッチ):別のプログラムの一部をコピーして利用する方法:バックパック” の続きを読む