子供向けプログラミング言語Scratch:線を描く―ペンの位置:ペンで描く位置を決める③

夏休み1日10分 ブログでScratch講習(大人向け):第1弾<絵を描く>6日目
(1) [動き]グループの[■へ行く]ブロック⇒[マウスのポインターへ行く]ブロック

6日目の今回は、スプライトの移動を行うブロックの中でも、少し変わったものをご紹介します。

“子供向けプログラミング言語Scratch:線を描く―ペンの位置:ペンで描く位置を決める③” の続きを読む

子供向けプログラミング言語Scratch:線を描く―ペンの位置:ペンで描く位置を決める①

夏休み1日10分 ブログでScratch講習(大人向け):第1弾<絵を描く>4日目
4. 絵を描く―ペンの位置:ペンで描く位置を決める①
(1) [動き]グループの[x座標を〇、y座標を〇にする]ブロック
(2) [動き]グループの[x座標を〇にする]ブロック
(3) [動き]グループの[y座標を〇にする]ブロック

第1弾<絵を描く>の1日目2日目3日目のブログ記事ではプログラミング言語 Scratch(スクラッチ)のペンの機能を使って線を描く基本と線の消し方を、1つのプロジェクトを続けて使って説明しました。
4日目の今回と5日目6日目は、新しいプロジェクトを例に使い、主に[動き]グループのブロックを説明しながら、いろいろな線のひき方を見ていきます。
今回は、指定した座標にスプライトの位置を変える、[動き]グループの3つのブロックを説明しながら線を描きます。

“子供向けプログラミング言語Scratch:線を描く―ペンの位置:ペンで描く位置を決める①” の続きを読む

子供向けプログラミング言語Scratch-絵の動き始めの向きを決める方法(移動のアニメーション2)

このページでは、子供向けプログラミング言語 Scratch(スクラッチ)スプライトの初期設定の1つ[スプライトインフォペイン]の使い方を説明します。
“子供向けプログラミング言語Scratch-絵の動き始めの向きを決める方法(移動のアニメーション2)” の続きを読む

子供向けプログラミング言語Scratch-絵を動かす方法(移動のアニメーション)

このページでは、子供向けプログラミング言語 Scratch(スクラッチ)の[動き]グループの[○歩動かす]ブロックの基本とScratch プログラミングの基本を説明します。
“子供向けプログラミング言語Scratch-絵を動かす方法(移動のアニメーション)” の続きを読む