子供向けプログラミング言語Scratch(スクラッチ)-動かす絵を簡単に用意する方法

子供向けプログラミング言語 Scratch(スクラッチ)で動かすための絵=スプライトを、Scratchにあらかじめ用意されているスプライトの集合の中から選んで設定する方法を説明します。

今回は、サッカーボールのスプライトである「Soccer Ball」というスプライトを選んでみます。
下の図が、「Soccer Ball」というスプライトを選んだあとのエディターの図です。

soccer ball
soccer ball

あらかじめ用意されている中からスプライトを選んで設定する操作例

  1. ステージ右下の[新しいスプライト]の一番左の図にマウスを合わせ
    [スプライトをライブラリから選択]と表示されたらクリックします
    スプライトのライブラリが表示されます。
    右のバーのいろいろな位置をクリックすると、スプライトのリストの表示位置を変えて閲覧できます
    マウスのホイールを回して、スプライトのリストの表示位置を変えて閲覧することもできます
    左の[カテゴリー]や[テーマ]は、組み込まれているスプライトの集合をキーワードで絞りこんで表示したいときに使用します
  2. 今回は、「Soccer Ball」というスプライトを選択してみます
    そのスプライトサムネイルをクリックし
  3. [OK]をクリックします
    ステージに新しいスプライトが追加されました

上記手順の動画はこちらです。

コメントを残す