udemy: クーポンコードの使い方

このページでは、udemyのクーポンコードの使い方について説明します。

当研究所でもオンラインコースを提供している、udemy
udemyのオンラインコースには、有料コースと、元々無料で提供されているコースがあります。
すべての有料コースには定価がついていますが、ときどき、運良く、インターネット上や、パンフレット、ポスター、資料などで、特定の有料コースの割引や無料提供の情報を得ることがあると思います。

有料コースの割引や無料提供は、次の2つのどちらかの方法で行われます。
1つはクーポンで提供される形、もう1つはクーポンコードで提供される形です。

udemyのクーポン

一般に、クーポンは、ある商品を特別料金で購入できる権利のことですが、udemyのクーポンは、具体的には、あるコースをある特別料金で登録できるページにリンクするURLのことです。
URLであるため、それが提供される形は、リンクであったり、QRコードであったり、URLそのものであったりします。
その特別料金で受講したいと思ったら、そのリンクをクリックし、その後は説明に従って、申し込みを進めていきます。

udemyのクーポンコード

一方、udemyのクーポンコードは文字列です。
udemyのクーポンコードを使ってその特別料金でコースを登録する方法は以下で説明(動画も有)しますが、登録完了までの手順がudemyのクーポンを使うより少し多くなります。
udemyのクーポンコードが存在する理由は、インターネット上でリンクが禁じられているサイト/ページからの提供が可能になり、さらに、紙媒体や口頭、音声での提供が可能になるからだと思われます。
紙媒体でも、QRコードなどを使えばクーポンで提供できますが、クーポンコードがあることで、割引や無料の情報提供に幅が広がっていることは確かだと思います。

udemyのクーポンコードの使用方法

受講したいudemyのコースのクーポンコードを見つけたら、次の手順で利用します。

  1. udemyサイトから、クーポンコードを知っているコースを探して表示する
  2. [クーポンを利用する]([このコースを受講する]ボタンのすぐ下)をクリックする
  3. [クーポンコードを入力してください]の下のボックスの中をクリックし、クーポンコードを入力する
  4. [適用]ボタンをクリックする

クーポンやクーポンコードは、udemy本体が提供していたり、コースを開発した講師が提供していたりします。
udemyが提供する場合は、udemyに登録しているすべてのユーザーから適当なユーザーに絞って案内する場合と、広告で広く一般に案内する場合とがあるようです。
コースを開発した講師が提供する場合は、講師の関係するサイトやSNS、メーリングリスト、講師が配布する資料やパンフレット、書籍、講師の関連するイベントのポスター等にある可能性があります。

なお、同じコースでも、見つけたクーポンやクーポンコードによって違う値段で提供されます。
もちろん、どのクーポンやクーポンコードでも定価より高くなることはありません。
これらのことをご理解の上、クーポンやクーポンコードをご利用いただければと思います。

以上、機会があれば、IT企画研究所のオンラインコースのクーポン/クーポンコードを探して利用してみてください。

コメントを残す