ブログ

micro:bitの25個のLED1つ1つを制御➀([LED]:(1)点灯・反転・消灯)

子ども向けマイコンのmicro:bit(マイクロビット)にはその表面に5×5=25個のLEDが付いています。
今回の投稿では、1つ1つを制御する、点灯、反転、消灯のブロックと、LEDの座標について説明します。

“micro:bitの25個のLED1つ1つを制御➀([LED]:(1)点灯・反転・消灯)” の続きを読む

公開されているScratch 3.0のプログラムを閲覧したり実行したりする方法

この記事では、他人が作って公開中のScratch 3.0のプログラムを、閲覧したり、実行したりする方法を説明します。

“公開されているScratch 3.0のプログラムを閲覧したり実行したりする方法” の続きを読む

micro:bitのLED を制御(拡張機能:カタカナ)

初期のmicro:bitもmicro:bit バージョン2(v2)もその表面に5×5=25個の LED が付いています。

micro:bit v2

今回の投稿では、半角文字のカタカナを表示できる拡張機能のブロックを使ったmicro:bitのLEDの制御について、説明します。

“micro:bitのLED を制御(拡張機能:カタカナ)” の続きを読む

micro:bitのLED を制御([基本]文字の制御)

初期のmicro:bitもmicro:bit バージョン2(v2)もその表面に5×5=25個の LED が付いています。

micro:bit v2

今回の投稿では、[基本]カテゴリーの半角文字の文字列を表示するブロックを使ったmicro:bitのLEDの制御について、説明します。

“micro:bitのLED を制御([基本]文字の制御)” の続きを読む

micro:bitのLED を制御([基本]図柄の制御)

初期のmicro:bitもmicro:bit バージョン2(v2)もその表面に5×5=25個の LED が付いています。

micro:bit v2

今回の投稿では、[基本]カテゴリーの図柄を表示するブロックを使ったmicro:bitのLEDの制御について、説明します。

“micro:bitのLED を制御([基本]図柄の制御)” の続きを読む

Scratch3.0のエディターの各部名称と役割

子供向けプログラミング言語 Scratchの2019年1月3日以降のオンラインエディターである、Scratch 3.0のオンラインエディターの各部名称と役割を説明します。

“Scratch3.0のエディターの各部名称と役割” の続きを読む

[動き]カテゴリーのブロックその1:座標位置関連の命令:Scratch3.0

[動き]カテゴリーには、スプライト用の座標位置関連の命令のブロックが8個あります。
今回は、これらのブロックについて説明します。

“[動き]カテゴリーのブロックその1:座標位置関連の命令:Scratch3.0” の続きを読む

絵を動かす命令である[動き]カテゴリーのブロックの基本事項:Scratch3.0

Scratchの絵を動かすための命令群は、[動き]カテゴリーに分類されたブロック群です。
今回は、[動き]カテゴリーの基本事項について説明します。

“絵を動かす命令である[動き]カテゴリーのブロックの基本事項:Scratch3.0” の続きを読む